厚別幼稚園は札幌市厚別区厚別中央にある幼稚園です。

園便りでは日々の園児のようすなどをお知らせします。

サイトトップ > 厚別幼稚園トップ > 園便り

園便り

あっという間に秋の風が吹き始めました。

2学期がはじまり、園生活のリズムを少しずつ取り戻し笑顔でどの子も登園し、元気に過ごしてくれています。

今月は運動会に向けての活動が中心となります。たのもしい年長さんをリーダーに皆で力を合わせて楽しく取り組んでいきたいと思います。ドキドキ・ワクワクの運動会で期待と不安で胸いっぱいになることもあると思いますが、意欲を持ち、楽しみな運動会になるよう進めていきたいと思います。1位を目指すことも大切ですが、子ども達には“あきらめないで最後まで頑張ること”を大切に進めていきたいと思っております。

子ども達、職員はもちろん、お家の方も楽しく!元気に!笑顔がいっぱいの運動会になるよう、どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

▲top

9月の目標

年長組
運動会で自主性や協同性を高め、新しい遊びや活動に生かす
年中組
どの活動にも期待や意欲を持ち、友だちと楽しんで取り組む
年少組
友だちと力を合わせたり、頑張ることの楽しさ、大切さを知る

▲top

9月の保育主題

報謝(ほうしゃ)ありがとう

今月の主題は報謝(ほうしゃ)です。報謝とは簡単に申し上げると、ありがとう(感謝)という意味であります。

8月の主題「反省」で、「はずかしい」と「ありがとう」は同じ一つの心、「反省」と「感謝」とは常に一体の関係なんだと言う事を申し上げました。

何かに感謝する、反省するということは、私たちの日常生活を考えてみますと、自分自身ではなかなか難しい行いになってしまっていることはないでしょうか。例えば、面倒くさいことを誰かが自分の代わりにやってくれる時に、心から感謝しているでしょうか? ひょっとするともう一人の自分が「しめしめ、やってもらっちゃた」と笑っていることはないでしょうか?

又、だれかに自分では間違っていたことと知らずに、当たり前のようにしていたことを注意されたとき、素直に心から反省している自分がいるでしょうか? ひょっとすると顔は笑って、心の中でもう一人の自分が「何言っちゃってんの、バーカ!!」とほくそえんでいることはないでしょうか。いつの間にか自分のことばかり考えてしまって、自分を正当化していることはないでしょうか?

現代の私たちの世相を振り返させて頂きますと、誰かに注意されてムカツいたからその人を殺してしまう。ムシャクシャしてたから人を殺してしまったとか、一昔前では考えられないような事件が多発しております。それは特に未成年といわれるこどもたちが引き起こす事件がほとんどです。どうしてこんな時代になってしまったのでしょう? いろいろな理由が考えられると思いますが、1つには「人に注意されたとき、素直に心から反省している自分であるか?」ということをお一人おひとりが、なかなか感じられない世の中、思考になってしまっているのではないでしょうか。あらためて考えていかなければならないと思うことであります。

「ありがとう」という感謝の姿勢をあらわすために“言葉”があります。「ありがとう」という言葉のない国は、世界中どこを探してもありません。言葉には命があるといわれますが、言葉は心の「あらわれ」ということであります。感謝の気持ちが、言葉になってあらわれるのです。素直に「ありがとう」といえる子どもに成長して欲しいと心から願うことであります。それと同時に私達も、素直に「ありがとう」、「ごめんなさい」と言える「大人」になっていかなければならない。こどもたちと共にお育ていただきたいものだと深く感じさせていただくことでございます。大変な時代を私たちは生かさせて頂いている身であります。お一人おひとり、お感じになる事が違うかも知れませんが、共々に、後の世の人達のために何が正しいのか、何が違うのかということをきちんと自分の目で判断できる人になりたいものであります。

合掌

▲top

うんどうかい

9日の日曜日は第49回目の厚別幼稚園運動会です。これから、運動会に向けての活動が始まりますが、どの子も期待を持ち、楽しく取り組んでほしいと思っています。『力を合わせてみんなで楽しい運動会』になるよう、皆様のご理解ご協力を頂きながら当日まで進んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

おねがい
●中央公園や園庭で、運動会の取り組みを行いますので、毎日、動きやすい服装、履きなれた運動靴で登園して下さい。
●小道具作り等、お手伝いをお願いすることもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。
●お家の方の競技もありますので、どんどんご参加ください。
普段運動不足の方は、今から少しずつ体を慣らしてくださいね。
●今年は信濃小学校のグランドで開催になりました。小学校のグランドで運動会ができると子どもたちはとても楽しみにしています。小学校の駐車場は使用できませんので、幼稚園に停めていただくようお願いいたします。
●お仕事でお疲れのところ申し訳ありませんが、当日の朝7時より用具を運んだり、テントを張ったり、会場設営のお手伝いをお父様にお願いしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。7時に小学校グランドにお集まりください。尚、車でいらっしゃる方は、幼稚園に駐車してください。6:55に園バスで小学校へ移動しますので、間に合うようにいらしてください。
総練習
4日(火)は運動会の総練習です。保育時間内に中央公園で行います。動きやすい服装、履きなれた靴で登園して下さい。
お手伝いのお父さん、お母さん、どうぞよろしくお願いいたします。10時集合です。お昼で終了の予定です。この日、幼稚園に駐車はできませんので、稲穂公園前の『水口』という表札の中に止めてください。
クラス対抗競技・保護者参加競技
今年も毎年恒例の『クラス対抗綱引き』『父母選抜紅白リレー』があります。後日出場者を募集いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!綱引きは各クラスよりお知らせがあります。
ありがとうございます
お花つくりのお手伝いなど、ありがとうございます。当日まで、またご協力を頂くこともありますがどうぞ、よろしくお願い致します。

お疲れさまでした!

先日のバザーはお天気にも恵まれ、たくさんのお客様に来ていただき大盛況でしたね!

バザー委員さんを中心に、各コーナー準備から片付けまで、本当にお疲れ様でした。それぞれに充実した内容で、お客さんも楽しそうでしたね!たくさんの方のおかげで、素晴らしいバザーとなりました。皆さん本当にお疲れ様でした。

▲top

平成31年度新入園児募集について

来年度(平成31年度)、入園を希望するお子さま・保護者の方を対象に当園の保育の様子・教育方針・設備・施設などを知って頂こうと、幼稚園を見学して頂く期間を設け、保育を公開致します。この期間見学の予約はいりませんので、どうぞ遊びに来て下さいね。

又、体験入園やお楽しみ会も行いますので、是非いらして下さいね。尚、体験入園は予約が必要ですので幼稚園の方にご連絡下さい。
(厚別幼稚園☎891-2290 第2あつべつ幼稚園☎892-2086)
さらに詳しい内容は園児募集のページをご覧ください。

▲top

おたんじょうびおめでとう

9月は17名のお友だちの誕生をお祝いします。

▲top

行事予定

報恩講 5日(水)
毎年9月5日~7日が幼稚園の母体であります“安楽寺”の報恩講(ほうおんこう)です。この日、第2あつべつ幼稚園のお友達と一緒に、本堂でお参りします。靴下、制服を忘れないようお願いいたします。10:20からですので、お家の方も是非お参りください。 今年は年長さんが力を合わせてウエルカムボードに挑戦しました。お参りした際に是非ご覧ください。

報恩講とは
報恩講とは、浄土真宗の教えを開いて、私達に示して下さった親鸞聖人の、そのご苦労を偲んで営まれる一年でもっとも重要な法要です。「報恩」とは「恩にむくいる」ということであり、「講」とは「心を同じくする者が一つの場所に集まる」という意味と「義を示す」とか「義を論ずる」「義を聞く」という意味があります。今でも「講演」や「講義」というふうに使われています。「報恩講」とは「大勢の者が一つの所に集まって、普段私達が、なかなか気づけない報恩やご恩ということについて聴聞し、そして考えさせてもらうご縁となる仏事」です。
いもほり 11日(火)
年長さんが芋ほりをしてくれます。年長さんは長靴とバケツ(必ず記名を!)、汚れても構わない服装でお願いします。軍手は幼稚園で用意します。
収穫を喜ぶと共に、たくさんのお陰で収穫できることに感謝し、「いただきます」といのちを頂くことに“ありがとう”という気持ちを大切にしていきたいと思います。
年間行事予定から日にちが変更になりました。
衣替え 18日(火)
18日(火)は夏服から冬服への衣替えです。制服制帽をお間違えのないようお願いします。園においてある着替えも活動に合わせて持ち帰りますので、中身を長袖に替えてまた、持たせ てください。

▲top

▲top